プロフィール

UHF代表農園長はたぼー

Author:UHF代表農園長はたぼー
宮古島の東にある小さな農園です。

現在ワタクシ代表一人で運営してますがそれで十分です。でも仕事の合間の農園管理は骨がおれます。

南の島の野菜&果物つくりの日記不定期連載。

どうぞよろしく。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツタ豆がんばれ!

これ、ツタンカーメン豆といいます。先日オニヒトデの肥料化の研究とツタ豆の栽培で地球緑化や食糧難のことを考え日々励むエコリーマン「ヒトデ先生」に分けてもらった種です。

DSCF0070s-.jpg


貴重な種をもらって無事発芽したのは二本だけ、しかも一個は土から出た豆の部分を少し鳥にかじられてるけど何とか頑張ってる。

DSCF0232s-.jpg


とりあえず安全なミニハウスへ非難させた、がんばって成長してくれよ~!
「ヒトデ先生」ことたつぞうさんの活動ブログ
    ↓   ↓  ↓
http://tatsuzo.kumogakure.com/
スポンサーサイト

ミニミニハウス~~

今日も快晴快晴!先日芽が出たブロッコリーをプランターに移して苗に育てる作業に。

土からひょこっと顔を出した瞬間もたまらんね!今まで何回か苗が鳥や野良犬にあらされて痛い思いをしてるので、今回はある対策を講じておりっませ!


DSCF0230s-.jpg



DSCF0229s-.jpg


タタタタッタターター!プランター用ミニハウスぅ~!

DSCF0236s-.jpg


DSCF0233s-.jpg


これで鳥はもちろん、近所の野良の「クロ」も手が出せないはず網なんで通気もよく太陽も程よく通すはずだからもうやられへんぞー!

紅イモのつる

DSCF0164s-.jpg


ちょっとわかりにくいけど地面からひょコンと葉っぱが立ってるのが紅イモのの苗です。

イモは生命力が強いというか、収穫した芋のつるを30センチぐらいの長さにして土に寝かすようにして埋めておくとまた根をはり育っていきます。

でもあんまり僕はイモ食わないんだよな~、、、部長、、

白ナスの実がなったよ

前に紹介した白ナスの花、あの花がこんな実になってます、これから白ナスもバンバン収穫期に入る、そして菜園部長のナス漬けの生活が始まる、、、

DSCF0167s-.jpg

鳥対策ロムロム

先日、「日本一早いひまわり祭りより早い祭り」を目指して蒔いた種から何個か芽が出てきているんだけど、鳥に食べられちゃうんです。

去年も植えたけどほぼ全滅状態になったので今年はリベンジもかねた鳥対策をせねばと考えたのがこれ。

DSCF0162s-.jpg



パパイヤの添え木に紐をくくりつけてそこからCD=ROMを何枚かかぶら下げてみた!

プラプラしてピカピカ光るので鳥がビビルのではないかと、、(ダダさんはアブラムシよけにもなると言ってたし一石二鳥か?)

はたして効果あるのか今後に乞うご期待。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

タグ : 農園 菜園 エコ パパイヤ

ブロッコリーの芽が出たよ。

DSCF0166s-.jpg


種をまいてたブロッコリー芽が出てきた。

先日、知り合いが作ったというブロッコリーのあまりの立派さに嫉妬して自分も作りたくなったのです。

ふひひ、立派になれよー。

テーマ : こんな事がありました! - ジャンル : ブログ

すずなり

DSCF0074(1)s-.jpg


ナスぼちぼち農園ではもう鈴生りじょうたいがちかいよー。

あのね、ほんとに採れたてのナスはほんとに味が濃いィんです。水分が多いから炒め物や天ぷらみたいな油ものと合わせても味が負けないから
うまい!逆になぜか焼きナスは水分が多すぎてべちゃっとなるんだよねー。
え?ナスってこんなに味と風味があるの?ッて思はずよ。
DSCF0015(1)s-.jpg

タグ : 農園 菜園 エコ パパイヤ、ナス

四本のパパイヤ

DSCF0007s-.jpg


今農園には二本のパパイヤが育ってます一年ぐらいで二メートル以上にもグングン伸びてコンスタントにパパイヤが収穫できるようになった。(野菜パパイヤみたいでフルーツになるには結構時間が掛かるのがいまいちなんだよね)

しかしながら今まで何本も台風にやられ、やっと育ったこの二本、がんばっていっぱい生らしてねー!



DSCF0102s-s-.jpg



そこで、今回買ってきたのは「ビックタイ」っていう品種、でろ~んとながい果実でフルーツ向きみたい。
今度は農園の南側に二本苗付けした、台風に負けないように早くそだっておけよー!(ちなみにこの二本、強子さんと恭子さん、負けないように強い名前をブログ仲間からいただいております(笑)実のなる木はメスなもんで。)

タグ : 農園、菜園、エコ、パパイヤ

春菊ブーム

DSCF0010s-.jpg


DSCF0011s-.jpg



春菊は大きくなる前のちょうど写真の大きさぐらいのときに収穫して、生でサラダにして食べるのが我が家のブームになってる。
若いから独特の苦味もほんのりちょうど良くゴマ風味のドレッシングで食べたらなんぼでもいけます。

セロリは今回はしんが細く筋が強くてちょっと育ち方が悪いような気がする。古い葉を剪定したほうがいいのかなー。

怪しいやつ

DSCF0079s-.jpg


ドラゴンフルーツの木(サボテンみたい)です。

こいつバッサリと切ってきてそのまま枝を土に突き刺しておけば節を作ってどんどん伸びていくという生命力の強いやつです。

夏になるとプクリとつぼみを出し、なぜか満月の夜にだけ真っ白なさも怪しげな大輪の花を咲かします。

また季節になったらその怪しげな花の姿をのせますねー!

白ナスの花が咲いた

白ナスの花が咲いた。白ナスは結構皮が硬いけど実も弾力があってうまいっす。炒め物や漬物にすると歯ごたえがあってよいんです。

DSCF0064s-s-.jpg

毎日朝採り

現在は11月に苗付けした桃太郎トマトがぼちぼち収穫出きる様になってきたよ、もう少し暖かくなってくると毎日何個も採れるようになって来る。

DSCF0067s-.jpg


採れたては瑞々しくってうまいよー!

ようこそUHF(ウルトラハッピーフェローズ)農園へ。

このブログは宮古島のUHF有限公司の活動の一環として創設されたエコ農園です。

2006年から現場責任者として菜園部長H氏を招き、無農薬でなるべく天然のものだけで作物を生産し、研究。しいては環境問題にまで力を入れていこうという、まさに地球温暖化に歯止めをかけるべく立ち上げられたエコファームです。

(簡単に説明すると、おっちゃんの菜園奮闘記といことになります)

内地でバリバリのサラリーマンだった菜園部長はまだ経験も浅く、人の忠告にもあまり耳を傾けないような職人気質な男ではあるが、日々水撒きと雑草抜きにあく悪戦苦闘中です。

私、主宰も図らずながらフォローしつつ生産活動にたずさわってまいります。(実際は自分の陣地を取り合ってる)

小さな農園から自分たちで作ったものを感謝して楽しむ。そしてそこから何か環境に役立てるものはないのか、されど楽しんでのびのびとやって行きたいと思ってます。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。